uipath technical infomation for everyone

Javaアクティビティパック一覧

アプリの起動元 (App Invoker)

ここで説明として表示している内容はUipath社のアクティビティの説明の引用です。

アクティビティ名 説明
Java スコープ (Java Scope) 指定された Java ライブラリを初期化し、Java アクティビティのスコープを提供します。すべての Java アクティビティは、Java スコープ内で実行する必要があります。
Load Jar Java ライブラリパッケージファイルを現在の Java スコープ (Java Scope) に読み込み、後続の操作で使用できるようにします。それぞれのクラスライブラリが読み込まれないと、メソッドを呼び出すことはできません。
Java メソッドを呼び出し (Invoke Java Method) 指定された Java メソッド を Java スコープ (Java Scope)に読み込まれた .jar から呼び出します。結果は、JavaObject 変数に格納されます。
Java オブジェクトを変換 (Convert Java Object) JavaObject を .NET のプリミティブなデータ型に変換します。プリミティブな .NET 型とプリミティブな .NET 型の Arrays のみがサポートされています。
Java オブジェクトを作成 (Create Java Object) Creates a JavaObject variable from a class by using the builder specified in the TargetType property field. The class must be defined in the .jar supplied in the Load Jar activity.
Get Field 指定された JavaObject 変数からのパブリックフィールド、またはクラス内のパブリックな Static フィールドを返します。