uipath technical infomation for everyone

日付・時刻の取得

日付の取得はVB.NetのDateTime構造体より取得することができます。

Assignアクティビティを使用し、Nowプロパティにより現在日時を取得し、ToStringで指定の書式に変換しています。
strNow = System.DateTime.Now.ToString(“yyyy/MM/dd hh:mm:ss”)
※「System.DateTime」は省略することができます。

<参考になるページ>
DateTime構造体 – Microsoft Developer Network

書式の例
yyyy 4けたの年 2018
MM 前0埋め2けたの月 05
dd 前0埋め2けたの日 09
ddd 曜日の省略名
dddd 曜日の完全名 水曜日
HH 前0埋め2けたの時間(24時間表記) 18
hh 前0埋め2けたの時間(12時間表記) 08
mm 前0埋め2けたの分 10
ss 前0埋め2けたの秒 07

各日付・時刻の取得例

◆現在日時を取得
Now.ToString(“yyyy/MM/dd hh:mm:ss”)

◆日付の部分だけを取得
Now.Date
※DateTime型の変数が必要

◆時刻の部分だけを取得
Now.TimeOfDay
※TImeSpan型の変数が必要

◆年を取得
Now.Year.ToString

◆月を取得
Now.Month.ToString

◆日を取得
Now.Day.ToString

◆時を取得
Now.Hour.ToString

◆分を取得
Now.Minute.ToString

◆秒を取得
Now.Second.ToString

◆ミリ秒を取得する
Now.Millisecond.ToString