uipath technical infomation for everyone

ブラウザの画面を遷移する

ブラウザの画面を遷移する方法はリンクをクリックするのが一般的ですが、Uipathにはその他にもいくつかアクティビティが用意されているため、ご紹介していきます。

リンクをクックして画面を遷移する

クリックアクティビティでリンクをクリックして移動する方法は最も一般的な方法です。

Go backアクティビティ

Go backアクティビティはブラウザの戻るボタンと同じ動作をします。

Go Forwardアクティビティ

Go Forwardアクティビティはブラウザの進ボタンと同じ動作をします。

Go homeアクティビティ

Go homeアクティビティはブラウザに設定してある規定で開くホームページに移動します。

Go homeアクティビティで遷移するURLは以下のインターネットオプションに設定されているホームページです。(Internet Explorerの場合)

Navigate toアクティビティ

Navigate toアクティビティはブサウザのURLウィンドウに直接URLを打ち込んで移動するのと同じ動きをします。URLが変わらないのであればNavigate toアクティビティを使用して直接移動することもできます。