uipath technical infomation for everyone

DataTableに列を追加する

データテーブルに列を追加するにはAdd columnアクティビティを使用します。
Excelなどのデータを読み込んだデータテーブルに処理結果を、追加する場合などに使用できます。

手順

1.add columnアクティビティを配置します。

2.プロパティを設定します。

以下プロパティの説明です。

プロパティ 解説
Column Name 列名を入力します。
DataTable 列を追加するdatatableを指定します。
TypeArgument 列の型を指定します。
AllowDBNull Nullを許容する場合はチェックします。
AutoIncrement 1,2,3などオートナンバーにする場合にチェックします。型がInt32の場合に指定できます。
DefaultValue デフォルト値を指定します。
MaxLenght 列の最大長を指定します。
Unique 列の値が重複を許容しない場合にチェックします。