uipath technical infomation for everyone

DataTableから値を取得する(For each row)

DataTableから値を取得するにはFor each rowアクティビティを使用します。

 

ここでは以下のようなsample.xlsxファイルを用意しています。

手順

1.Excel Application Scopeでsample.xlsxを開きます。

 

2.Excel Application Scope内にRead Rangeアクティビティを配置します。

3.Read Rangeアクティビティのプロパティを設定します。

 

Read RangeアクティビティでSheet1のデータをDataTable型の変数dtSampleに読み込みます。
※dtSampleはあらかじめVariablesパネルより変数を宣言しています。

 

4.For each rowアクティビティを配置します。

 

For each rowアクティビティのdatatableプロパティにExcelから読み込んだdtSampleを指定します。

For each rowアクティビティはデータテーブルのデータをすべて読み込まれるまでループし、データがなくなると抜けてくれます。

 

データを取得します。
※通常はAssignアクティビティにデータを格納して使用します。

 

データの指定方法

データの指定方法はカラム名で指定する方法とインデックス番号で指定する方法とあります。

 

row.Item(“カラム名”).ToString
row(“カラム名”).ToString
row.Item(0).ToString
row(0).ToString